FC2ブログ
ウォーキング

タイフーンで2日間歩けませんでしたが、また朝のウォーキングが始められて嬉しいです。ちょっと暑さがましになったようです。朝は大分おそくなりましたね。夏至から2ヶ月たったので、そのはずです。
 
稲の穂がもう出かけましたよ。
青いガラス

久しぶりに店に来て、夕方までデスクワークの予定。今回の台風はこの辺はあまりひどくなくて、小さな看板が飛んでいっただけでした。
 
夏休みがようやく三分の2が終わりました。あと三分の1
 
デスクワーク、もろもろの雑用を片付けて、早くガラスを触ろう
Good Bye とか

スタジオって、こんな機械ばっかりのところで、どこが落ち着くのンと言われます。自分でも機械に詳しいわけでもないし、そもそもデジタルとは相性悪くて、ある時期までしょっちゅう「向こう(デジタル)」が壊れてたんです。これホントの本当で、阪大病院(だけじゃない、他の病院でも)の機械から、そこらじゅうのATMから壊すというか狂うというか、ノーコンにしてました。スタジオも片っ端から調子わるくしてましたよ。マジ過ぎる話で、モニターTVが、あたしが近づいたらショートして火を吹きました。あれ、ビックリしましたわ
 
話が飛びかけましたが、このところはそういうことがなくなって、Lee自身はパワーアップしているので、たぶんデジタルも落ち着いたのでしょう。だから、今はとても楽です。上手くいえませんが、実際スタジオにいる状態が、機械に詳しいとかでなく落ち着くというのがそういうことなんでしょうね。
 
機械が「Hello」とか「good bye」とか「See You」とか、カワイイですよね。なかなかね
「エンコード」ing

しょっちゅうスタジオにこもっていますが、まあ、していることはワンパターンです。パターンが変わったら、虎の巻のノートをみると、なんと「他はいっしょ」なんて書いてまして、「いっしょ」ってなんやみたいなことになっています。「エンコード」というのは、データを目で見たり音にして聴いたりすることなんだそうで、つまり、編集したものを「DVD」に焼いたりすることなんだそうです。
 
この間、孫ちゃんのバレエの発表会があったのと、上の孫ちゃんが、中学校の吹奏楽部で演奏したので、そのビデオをDVDにしあげています。
 
外は嵐かな?まだかな?スタジオにいると本当に落ち着きます。
ミニに乗って

去年、初盆のお棚に、上の孫ちゃんが『ミニ』を置いてくれていました。「グランパが好きだった車ね」ってカワイイじゃないですか。仏様が乗られるのは、普通は「ナス」の馬としたものですが、パパは「ミニ」がいいわ
 
ふと、もしもパパと私が逆だったら・・と想像することがよくあります。つまり、お盆だったら、パパがお盆の用意をしないといけなかったら・・と。したことがないので何にもわからないと思いますよ。わからなさ過ぎます。娘もわからない。その上、毎日の三度々々のおご飯のこともしないといけない。一回二回くらいは娘はしても、毎日の事なんて出来ないから、パパが気兼ねしながら小さくなってしまったら可哀想です。あたしもあの世から何とかパパを助けたいと思うし、何回かは出来ると思うけど、あたしおちおちあの世の旅もしていられない。落語にないかなあ。新作落語書こうかな
 
これでいいんですw。Lee,頑張り過ぎては落ち込みながら、やっぱり元気で頑張っている夏です。
▲ページTOPへ