FC2ブログ
リトル・テムズ

それから今度は清掃センターにおゴミを出しに来ています。今日はオール"お姉ちゃん(娘)"のおゴミです。ステイホームのお片付けもフィナーレって感じですね。
 
清掃センターに来るとちゅうに川を塞き止めたダムがあり、川岸の景色がテムズのようでいい感じです。コロナが治まったら、ロンドンにだけはまた行きたいなと思っています。また自転車で川岸を走りたいものです。
休講の妖精

孫ちゃんたちを見送ってから、金継ぎのカルチャーのお教室に行って来ました。スタジオにも行っていないので、ビデオの「金継ぎの妖精」はあまり進んでいませんが、そろそろ始めましょうかと思って、休講の様子も撮っておこうと思ったのです。
 
パパの徳利にお花が入っていました
 
先週に電話をした時に、手洗いも花などみんな取り払っていますということ抱っこしてもので、それはそれで構わないですよと言っていたのですが、おそらく、私が行くのに合わせて、わざわざ生けてくれたのでしょう。気を使わせてしまいました。
 
お話しを伺っていると、来月も休講は続き、次のおカルチャーは早くても8月くらいになるみたいです。それもそれで構わないというか、、この頃、ふと、コロナってなんだったのかな?と思います。ふと、ですよ。ふと、思います。ふと、思うのです。ふと、コロナは何だったのかと。
スクールバス

今日は登校日で、新一年生の孫ちゃんは初めてのスクールバスでした。14・5人いますが、休校が長かったので、まだ朝なのに、どの子もちょっと疲れた感じでした。五月病すっ飛ばして、でも、疲れがドッと来そうですね。
信ずるべきもの


「我々が信ずるべきものとは、創造力、克服する力、忍耐力、変化する力、愛する力、苦しみに打ち勝つ力である」ベン・オクリ

フレンチラベンダーの庭で

この間からお店のお庭の手入れをしています。そろそろ営業再開の準備です。一日数時間ですが、お庭が広いので、草刈りだけでもまだ半分済んだ程度です。フレンチラベンダーが満開で、綺麗です。
 
お庭の木をたくさん伐ってしまって、バラもなくなったし、ずいぶんと雰囲気が変わりました。これで英国風庭園はどうなのよと思いますね。Leeはもう「なにも持たない」生活に入りたいので、お庭も新しく木や花を植えたりするよりも今のお庭を手入れをして充実させたいと思っているのです。
▲ページTOPへ