FC2ブログ
宮城のシソ巻き

仙台の郊外にお友だちがいて、訪ねて行ったことがあります。震災の1年半ほど後でしたが、飛行場の周りがまだ災害のままでした。お友だちは助産婦さんをしていて、震災の日もお産があった話をしてくれました。
 
宮城県にはたくさん美味しいものがあります。中でもお米さんの"ひとめぼれ"は最高でした。あんな美味しいお米はありません。そして"シソ巻き"、お味噌を青ジソで巻いて油で揚げたものです。
 
青ジソと到来ものの"お味噌"があったので、ふと、思い出して"シソ巻き"を作ってみました
 
ネットでレシピを見ました。中の"味噌"がはみださないようにする、ってありましたが、はみ出してしまいました。がなかなか美味しかったですよー
針と糸

母のところから帰るまでに、"針"に"糸"を通したものをたくさん作っておきます。まだミシンをするので、今日はミシンの糸も通しておきました。だんだんとおぼつかなくながってきて、たまにエラく手間取ることもあります
 
母は92になりますがボケていないので、チクチク縫ったりミシンもガンガンして、本当にありがたいです。針の糸通しくらい、しますともしますとも。
メリーゴーランド

聴いた話ですが、何処かの遊園地が(コロナで)廃園になり、遊具などを売りにだしたとか。いろんな人が買いに来たとか。そりゃあそこそこの遊園地だったら、普通の大きさじゃないから、「こんなん買うてどうするのン?」ってなるでしょうけど、施設や地域でみんなが利用できたらいいですね
 
相変わらず毎日毎日で、なかなかゆっくりとできません。が、少しずつストレスを無くするようにしています
 
長く、半年近く店を休んでいましたが、明日から開けます。今は母のところですが、帰ったら、今日は、お店のお掃除です。菅さんは安部ちゃんのように「美しい国日本!」みたいな雰囲気じゃないけど、いいですね。絶対にいい。菅さん応援して、日本の片隅で、わたしも、元気で頑張ります
ナンキンハゼのテラスの小皿

もともと欠けたまま焼いていたのに金継ぎをしました
 
ナンキンハゼの紅葉のテラス。
 
言葉は「 The path can be found in everyday lives.道はその日その日の暮らしの中に」
メイちゃん

「となりのトトロ」に登場する女の子です。お姉ちゃんは「さつき」でこの子は「メイ」ちゃん、マグネットで今は郵便受けにいます。なんか、ポストマンにいちいち話しかけそうですね
 
中村メイ子さんていらっしゃるじゃないですか。ラジオで聴いて、ちゃんと覚えていなくて、その後もなかなか確かめられないのですが、お名前をつけられた時のお父様のお話。()がうろ覚え過ぎて申し訳ないです
 
五月という名前、「(これこれな男は)さつき」と呼ぶだろう。洒落た男は「メイ」と呼ぶだろうし、つまらぬ男はただの「ごがつ」と呼ぶだろう、みたいな。うろ覚えなんですけど、とっても好きなんです。
▲ページTOPへ