FC2ブログ
百日紅(ヒャクジツコウ・さるすべり)
残暑の街道に街路樹として見かけます。花言葉は雄弁だそうですが、この暑さにも負けない存在感。近寄って見ると、一つひとつの花はフリルのような花びらで愛らしいのです。わたしはこの花が好きで、庭にも植えました。白花をオーダーして、業者は「はい、白い百日紅を植えときました」と言ったのに、7・8年経って咲いたらピンクだった!!・ったく。あの「はい」はなんだったのか!!まあ、それでも好きだからいいけど。サルスベリは木の肌がツルツルなところからついた名前で、完全な"あだ名"のようです。で、それは関係ないのですが、今朝、わたくしは、花に水をやっていて脚を踏み外し、高さ1メートルほどの塀から落ちました。あちこち打ち身と擦り傷で、椅子にちゃんと座れません。
saru.jpg
▲ページTOPへ