FC2ブログ
冬イチゴ

ひっそり閑とした山道に、赤い宝石のように冬イチゴがなっています。口に入れてみると、懐かしい味がします。子どものころ、冬イチゴ摘みに夢中になっていたらあたりがすっかり薄暗くなって、慌てて、友だちと 口も聞かないで帰った記憶があります。【冬至10日前】なんて、今が一番日が短い時です。
▲ページTOPへ