fc2ブログ

桜の葉が散りはじめているのを眺めながら、ジョブズ氏と禅のことを考えています。死は日常にあるものなのです。人の命には限界があることを、彼もスピーチでも言っていたように、私たちは知って、今日を、今を、一瞬を無駄にしないように生きなければいけないのです。『肩に鳥がいると思い、毎朝、肩の鳥に訊く。死ぬ日は今日か?思うとおりになれたか?約束は守ったか?死ぬ日がわかれば約束を後回しにすることはない』という話が好きです。
▲ページTOPへ