fc2ブログ
流星

このところ、ずっと、浮かんできては頭から離れないメロディー、「たしかな事など 何も無く ただひたすらに 君が好き」【流星】吉田拓郎、1978年頃。そう、ただひたすらに、という日本語に惹かれているのです。拓郎さん、いいですね。復活してほしいな。
▲ページTOPへ