FC2ブログ
ユー・アー・マイ・サンシャイン

ピアノは3ヵ月、楽しく進んでいます。今は【ユー・アー・マイ・サンシャイン】、その前は【ローレライ】と【漕げよマイケル】でした。今から、何に(ピアニストとか)なる訳でなし、けれど、必ずや、わたしのこれからの人生のサプリメントでありつづけるピアノです。子どもが言葉を覚えるように、あるいは外国語を習うように、丁寧に覚えていきます。今まで、鼻歌で歌っていた曲ですが、題名の意味や曲の背景に思いを巡らせます。また、音には色があって、ピアノによっても、弾き手によっても、それぞれ違うということもわかります。何に限らず、年齢というのは味のあるものですね。
▲ページTOPへ