FC2ブログ
【お別れ会と朝礼台のオペラ歌手】

制作は2次元ですが、3次元すなわち3Dになったときってテンションがあがります。もちろん、仕上げがまだまだあるわけですから、確認したりする意味でもあるのですけど。だから、本当に、起こした瞬間だけで、あとはです。しかも、普通は、未完成のものを見せたりしませんが、りーは、メイキングを平気で見せます。深く考えたことありませんが、ステンドグラスってそうなのかな。光の作品だから。なにはともあれ、神戸の展覧会のハイライト作品が3Dしました。
▲ページTOPへ