fc2ブログ
電話が大好き、という女の子の手紙

荷造りをしていて、新聞の投稿欄で、11歳の女の子の手紙をみました。次のようです。
私は電話で話す人を見るのが大好きです。ある日、お父さんがものすごく機嫌が悪くて、家の中のみんなが笑顔を見せませんでした。その時、プルルルル・と1本の電話が。私はお父さんの機嫌が悪い時に電話だなんてどうしよう、と思いました。
しかし、お父さんは電話に出た瞬間、笑顔になり、声も生き生きとして、さっきとは別人のようになったのです。ああよかったと思いましたが、電話を切ったらまた元のブスッとしたお父さんに戻ってしまいました。
でも、私はその時から電話が好きになりました。誰だって機嫌の悪いブスッとした顔より、ニコニコ笑顔を見る方がいいに決まっています。私だって機嫌の悪い時、友達から電話がかかってくると、話しているうちに笑顔になります。電話は魔法です。話している人も、その周りの人も不思議と笑顔になるのです。
また楽しい電話がかかってきてほしいな。(数ヶ所、平かなを漢字にしましたが、原文のまま)

すばらしいです!なんて気持ちの可愛い子でしょうか。今まで、考えたことはありませんでしたが、これから、こんな風にみてみることもしたい。写真のの絵は、下の娘が約30年前に描いたものです。
▲ページTOPへ