FC2ブログ
渡りに船・天井に梯子(はしご)


書斎の照明は、和紙の提灯でした。年月とともに、和紙が焼け、ワイヤーが裾からほどけて、何ともヒドイみすぼらしい状態になっていました。ところが、天井の一番高いところに取り付けてあったので、とてもじゃないけど替える決心がつかなかったのです。
ちょうど先日(7日)に電気屋さんがきてくれた時に取り外してもらい、それから、ステンドグラスでシェードを作りました。また、取り付けですが、今日は朝から用事で出かけていて、帰り道で、電気屋さんに、電話で取り付けを頼んだところ、お祭りがあるから、火曜日の夕方からになるということで、そっかあ

・・と思いながら、お店に帰ってくると、なんと、庭先に大きな脚立が横たわっているではありませんか。パパが、植木屋さんするのにもってきていたのです。渡りに船と言いますが、天井に上がるのに梯子とは・・驚き。
そして、こんなことしたことは一度もなかったのデスガ、自分でしてみたら、できましたすばらしい
ついでにいえば、光源の位置も変えました。これは、ペンチで金具をゆるめて出来ましたが、やっぱり、高いところのことは、なかなかコワいですね。落ちなかったから良かったものの・・。
 

▲ページTOPへ