FC2ブログ
チンゲン菜

母の畑から、チンゲン菜の間引き菜をもらって帰ります。わたしの発泡スチロールの菜園に植えてみます。種をまくと芽が出るなんて、当たり前に思っているけれど、不思議なことですよね。
不思議と言えば、ついこの間ブログにusen(有線)のことを書きました。ついこの間のことです。そしたら、昨日、有線の会社から電話がかかってきました。10月末まで、無料で好きなチャンネルが聴けるキャンペーンをしているのでどうぞという案内でした。不思議じゃないですか?ブログに書いたのも初めてですが、有線から電話がかかってきたのも26年間で数回(もっぱら取り付け工事のこと)で、ここ15年かもっとでは初めてでした。
こんなことが日常でバンバン起こりますと、それもいいことばっかりで楽しいことだし素晴らしいんですが、どこかでエネルギーを使っているみたいです。そういう時一番いいのは土を触ることのようです。だから、チンゲン菜を植えたいなんて思うのは、意味があることのようです。
▲ページTOPへ