fc2ブログ
何が悲しいやら柿のかわむく(鯉)


何が悲しいやら柿のかわむく  (鯉)山頭火にかぶれてます。
愛媛県から、吊し柿用の西条柿が届きました。数年前、お遍路の時にたまたま見つけて、車にいっぱい積んで、行商みたいになって帰りました。以来、この時期になると、愛媛にいきたいのですが、なかなか叶わぬことで、毎年送ってもらいます。八百屋のオジサン(おばさんも)の電話番号はマーク付きです。
早速皮をむいて吊るしましょう。去年は、カラスと猿が交代で来て、かなり盗られてしまいました。山頭火かぶれの俳句は、深読みなさらないように。

▲ページTOPへ