fc2ブログ
夕焼けの時間に


とくに理由はないけど、ふと浮かぶ歌というのがありませんか?わたしは、何故か、何故か、【岬めぐり】なんですが・・。山本コータローさんの。
 
あなたがいつか話してくれた岬へ、ボクは一人できましたヨ。二人で来ようねと言ってたのに、もう、今では叶わないことだよね。
 
みたいなね歌詞なんです。それでもって、岬めぐりのバスに乗ってるわけ
 

砕ける波のような激しさで、あなたをもっと愛したかったな    みたいな後悔をしたり。バスにゆられて窓にもたれて、いろいろ思い出しているのね。で、最後がフツーと言えばフツーなんだけど、
 
♪哀しみ深く 胸に沈めたら この旅終えて街に帰ろう
 
多分、ここのところがいいんでしょうね。ありふれたフレーズなんですが、ありふれてはいない何かがあります。時代なのか、山本コータローさんなのか、思い出なのかわかりませんが。
 

まあ、岬めぐりならぬ【お寺めぐり】を終えて、アタシは町に帰ってきましたヨー。
 

▲ページTOPへ