FC2ブログ
風にゆれるチガヤの草原


風にゆれるチガヤの草原にいると、心が解き放たれて軽くなります。
 
今日、とても嬉しいことがありました。
 
先週気がついた、玉子屋さんの自販機のところにある『仏教の一日一訓のカレンダー』を見ていたら、次の言葉があったのです。
『捨ててこそ』  一遍上人様  その訳が
Let it go   でした。
 

『ありのままで』も名訳です。映画館でみんなが大合唱するんだそうですけど、まあ、それもけっこう。でも、ブディストのLeeは、『捨ててこそ』が嬉しい(嬉しいってどーよ)
 
小保方のことも捨ておけばいい。歌にもあるでしょ、「♪馬鹿を相手の時じゃない」。若山先生と野寄さん、絶対に頑張ってください。小保方のついでに、ようしゃべる弁護士!弁護士だからアホではないんでしょうけど、まあ、調子もンだわね。

▲ページTOPへ