FC2ブログ
クラシック・テレフォン

27・8年前に買ったものです。ベルの音が良くて、10人ほどに紹介しました。そのうちの一人は、犬ちゃんに『ベル』という名前をつけたくらいです。
 
四半世紀は過ぎましたが、まだ現役です。で、昨日、実は、何を思ったか、この電話を移動しようとしました。まあ、片付けが好きだから、そうなるのかな。取り付けてあるビスを外して、98%までうまくいったのですが、、、。ナント、最後のビスのネジ頭が潰れていました。電話会社の人に取り付けてもらったので、キッチリしていました。これを勝手に外そうと云うことがそもそもの暴挙でした
 
それで、また元通りに取り付けることにしたのですが、レレレ・・・電話の裏側にコードがしまってあったのが出て来てしまいました。それで、また外して、コードを収納して、もとの場所に取り付けました。なんのことはないしなくていいことをやっちゃいました。
 
が、面白かったですよ。プロフェッショナルの仕事を見ることが出来ました。ちなみに、この電話はアメリカのだとか。ダイヤルの番号のところにアルファベットがついています。番号の代わりに『トパーズ』とかの名詞だったりしたみたいです。
▲ページTOPへ