fc2ブログ
ガラスの精

知り合いが、事情があってステンドグラスが出来なくなり、ガラスなどの材料をいただきました。「(ガラスの)趣味が合わないかも知れないけど」と言われましたが、ガラスはみんな好き。自分だと選ばない色もいいものです。

でも、淋しい。今までも何人か同じ理由でガラスや道具を引き取りましたが、いつも淋しいです。彼らが、「(同じ処分するのでも)Leeのところだとガラスも幸せだから」と言ってくれるのが唯一の救いですけど。
▲ページTOPへ