fc2ブログ
イサキ

先日、高知のお友だちが『イサキ』を送ってきてくれました。ご主人が沖で釣ってきたんだそうで、そこが高知で、トロ箱にいっぱい入っていました。アタシはビックリしましたですよ。魚の一匹や、二匹ならアタシもできますが、とにかくいっぱいだったので、ちょっと考えまして、、、
 
すぐお向かいの和風レストランのオーナーに電話をしたら、ちょうどおられて、捌いてもらうことにしました。名案です。友だちは、刺身の他に、フライや干物にいいと言っていましたが、そんなそんな、魚のことは得意でないので、できません。
 
我が家ともう一軒分のお刺身を作ってもらって、あとはオーナーにあげました。イサキは20匹以上で、レンコダイも入っていました(レンコダイも刺身にしてありました)。レストランの広い調理場で、大きなまな板を3枚も使ってはりましたから、そんな、魚に知識のないアタシが小さいまな板で、出来ませんて。オーナーも喜んでくれたし、よかったです。アタシはこれで『イサキ』を覚えました。そしたら、先日、一夜干しをもらって、『飛び魚』はわかりましたが、もう一匹がわからず、とりあえず冷凍していたのです。これが『イサキ』でした。お目々がおおきいです。
▲ページTOPへ