fc2ブログ
小春日和に
このところ、モーレツに用事に追われているのもありますが、それでも日に何度かスマホから更新をしています。が、エラーは出ないのに、ナント!ことごとく上がっていなくて、アレレレレ、、記事はいったい何処にいったのでしょう。PCから送っています。

イチョウ
さて、きょうは母のところにいったので、小春日和に何カットか撮影をしました。山奥の、田んぼしかないところにイチョウの木があって、はらはらとイチョウの葉が散る様子がきれいでした。

野の仏
田んぼ道を走って、行き止ったところにお地蔵様と不動様がおられました。不動様はかわいいお顔でした。驚いたことに、花もきれいに供えてあるし、お茶まで供えてありました。家のとなりとかでなくて田んぼの行きどまりですよ。吉田拓郎さんの歌に『野の仏』というのがあります。(南)こうせつ君と釣りをしていたら、こうせつ君がなんたらかんたら講釈をするわ、ずっとしゃべってばかりいるわで、野の仏が笑ってんのか笑ってないのか・・・みたいな歌です。そして、まだこうせつ君は喋っていて、「ボクは野の仏になるンですよ」とか言う訳。「だけど、こんなイイ男では」とか言うから、今度は確かに野の仏が笑いました。という、味わいのある歌です。

それにしても、園遊会でわかりましたが、税金泥棒の人らときたら、どうにもこうにもひどいものでございましたね。こんな山奥でも、毎日お地蔵様にお茶をお供えして祈っている一民の方が立派でしょう。
▲ページTOPへ