FC2ブログ
【アルゴ】

1979年から80年にかけて、イランのアメリカ大使館がデモ隊に占領された時に、建物から出て、カナダ大使公邸に匿われた6人のアメリカ人を無事に脱出させた実話を元にした映画です。4年前のアカデミー賞作品賞でした。大変に好きで、もう7・80回は見ていますし、ブログにも何回も書いてきました。写真も、この写真ばかりですが、脱出した瞬間です。この時、アメリカでも「離陸した!」わあとなるのですが、イラン領空をでるまでは「まだだ・・」。そして、「イラン領空をでた」機内のアナウンスがあります。この辺り、感動的です。
 
が、何よりも、実話だということに感動します。今の世の中だと、脱出させようにも顔などすぐにわかるし、「偽装だけが命を守る」ことも出来ないと思いますが、、、本当にすごい話です。そして勇気がわいてきます。
 
なぜなら、アタシ(だけじゃない)は、この脱出劇を他の危機に置き換えて見ているからです。今日の「お気持ち」とやらは、はあ?でしたね。でも、危機は危機です。ですが、必ず、安倍ちゃんが切り抜けてくれます。この映画のように。ましてや、日本の神々がお守りくださいます。
 
それにしても、何人もいるという美智子さん、どんな死に方をするのでしょうかねえ。首謀者ですからねえ、どんなねえ。ただで済まない、どころじゃないでしょうよ。
 
▲ページTOPへ