fc2ブログ
オリーブのリース

この間、吉田拓郎さんの番組があって、録画してもらったのを見ました。でも、何だか、見たことで淋しくなりました。何も期待していなかったし、そういういみではありのままの拓郎さんだったんですが、、、

もう70歳だそうです。インタビューで、60年代の若者は老成していた、と話されていましたが、確かに、本当にそうでした。淋しいのはそれかも。

遅すぎることはない 早すぎる冬よりも
始発電車は行け 風をきって進め
目の前にのコップの水を ひといきに飲みほせば
傷も癒えるし それからでも遅くない
越えていけそれを 越えていけそこを
今はまだ人生を 人生を語らず

今はまだ人生を語らず (吉田拓郎)
▲ページTOPへ