fc2ブログ
天国へ届けたい

高知からきたニンニクを黒ニンニクにしました。もう、だいたいかな?と思って引き上げました。上手くいっていますね。今回、指先ほどのから、左にあるまるまる一個ニンニクみたいなのまで、ガサッとみんな一緒にしました。が、それも上手くいったようですね、マイ、ブラック・ビューティー!!
 
荒木高子(故人)さんという偉大な陶芸家はLeeのところから車で20分の処で、よく行き来したものです。高子さんは、健康にいいと云われるものは必ず手に入れたり作ったりして、それを配って回る人でした。足の裏のツボ押しとかね、ヴァイタミン聖書とかね、松葉酒とか、パン(ホームベーカリー)とか漬け物とか、干物もしたわあ。「どうしてするんですか?」とか電話もしょっちゅうかかってきました。懐かしいな。天国の高子さんに届けてあげたい。高子さんは絶対に自分で作りたい人だから、したがるかも。それで、天国の誰彼なしに「食べたら身体にいいですよ」とかってあげて回るわ。まり子さん云ってね、私の友だちが作るンです、とかって。
▲ページTOPへ