fc2ブログ
鍵の鈴

血圧は、お薬を飲むとすぐに効いて、すごく楽になりました。すごいですね。今回、たくさんたくさんの大事なことに気がつかされましたので、「喉元過ぎれば・・」に成らないように、気を付けます。
 
血圧が上がったのは、歳とか寒さとかいろいろあったからと思いますが、一つ心当たりがあります。というのは、まず一昨日納めたステンドグラスの作品の仕上げに猛集中をしたことです。美しいガラスが、例えば気温が低いというだけで割れたりすることがありまして、そこはプロだから取り替えますので、かなりな集中をしました。夕方になって家に帰ろうとしたら『鍵』がナイッ。どこにもでかけていないから無いはずがないのに無いっ。猛集中のあとは猛パニックです
 
鍵はダウンコートのポケットに(初めから)入っていたのを、外から触って「ナイッ!」というのがそもそものパニックの始まりで、それはもう相当なストレスではありました。それが要因にはなっていると思います。
 
それで、とうとう鈴をつけることにしました。いかにも年寄りみたいでダサいのですが、この前のことがあるから。他人事に思っていたけれど、歳をとるってこういうことなんだと自分を眺めています。
 
まあ、おかげさまで元気になりました。タンコブもそのうち治るでしょう。治るよね!でも、今日はもう一日、早めに休みます。
▲ページTOPへ