fc2ブログ
点と丸


パパがこの世を去ってひと月 静かに 水面をわずかに揺らしただけで 静かにいなくなってしまったことが不思議です

この月の中頃に49日の法事をするので そのご案内を作りました(写真上) そう 自分でつくりましたよ そこで実は あることを知りました それは

法事のご案内などには【句読点】がないのが「慣例」というのか 「しきたり」ということです 文化ですね 正直 この年になって初めて知って あらためて 人が生きて 死ぬのは 大いなることなのだと思いました 句読点がない理由? 文化なんですね 喪主になるという経験をさせてもらったのですから 丁寧に 喪主の勤めをするまでです

句読点がない文章の話なら 【山下清】がそうでしたね (写真下) それをきかれて彼は 話すときに 「てん」とか「まる」とかつけないからだと言ったそうですが それはそれで素晴らしいと アタシは思っていますよ
▲ページTOPへ