FC2ブログ
金継ぎの日



陶器やガラスや漆器などのキズを修復する「金継ぎ(写真上)」のカルチャーに行ってきました。パパの陶器ですが、2時間で5個も出来ました。出来ない人もあるようで、クラスの皆さんに誉めてもらいましたよ。カッコいいでしょう!
 
実は、カルチャーの 前に、不思議なことがありました。北神戸にある街のCO・OPさんのカルチャーで、家から40分足らずのところですが、ナビと電話で道を訊ねながら初めて行きました。無事着いて、お教室に入るまでに洗面所に行きました。その時に、何て言うのか、とてもいい感じがしたのです。何だろう?こう、お花がいっぱい咲いているところに入ったような
 
すると、本当に、て洗い場はお花がいっぱいで、そこにパパの徳利(一輪挿し)がありました(写真中、下)。すぐわかりました。どうしてでしょうね。不思議ですけど、なんとなく「やっぱりパパはすごいね」みたいな、いい話でしょう。
▲ページTOPへ