fc2ブログ
冬休みの庭で

昨日、ステンドグラスの生徒さんのけっこう大きな作品が出来上がり、持って帰ってもらったので、"仕掛けで年を越す"ものはありません。それってけっこう大事というか重要なことかもしれません。
 
しかし世の中は"仕掛け"どころか先の見えない真っ暗闇で、新しい年はどうなることやら。何はともあれ健康で乗り越えていかなければなりませんね。
 
また話が戻りますが、仕掛けのそれも預かっているものが無いというのはほんと楽です。冬休みはアトリエにこもって、作品や額を作ります。その(頭の中の)段取りをするのにちょっと木を切りました。切った木は薪になります。
▲ページTOPへ