fc2ブログ
文旦の香り

四国の文旦のお裾分けを戴きました。良い香りがします。今頃に高知を走っていたら、道端にビニール袋に入って文旦がいっぱい売ってあるし、友だちは「近所の人が作っちゅうがやけど、だあれももがんきに(誰ももがないから)もいでいいがよ」とか言って"文旦狩り"の段取りをしてくれたことがありました。それは小さかったりするので、知り合いの農家の出荷用のをまた用意してくれたりして、もう文旦だけでないし、車は"行商"のようになるのです。

高知を走っているど、もう、必ずそうなるのです。

行商みたいな車のおかげで、強風波浪警報とか出ていて、橋が揺れていても、吹き倒されずに無事なので、本当に不思議なことです。

早く四国に行きたいですね。
▲ページTOPへ