FC2ブログ
春の嵐の「パリの小説」

昨日仕掛けた16番目の「パリの小説XVI」が出来ました。窓の外は、少し夕焼けが残っているけれど、嵐の夜を迎えます。
 
トランプ・イエローは今回は本の表紙です
 
嵐の夜は、本を読むのにいいですね。さっそく次の17番目の作品にとりかかりたいのですが、デスクワークを仕上げなくてはならないし、撮影に行ったり、また来週はお寺参りが何回かあります。しばらく、10日ほど用事にかかりきりになります
 
とかいいながら、この作品は丸2日でできましたが、今度は10日ほどかけて作りましょうか。ストレスをためないように、ガラスがあります。それからお巡礼。
▲ページTOPへ