fc2ブログ
「パリの小説」ep.2


今日は久しぶりにアトリエにこもりました。お天気だったら草を刈らないとお庭が草ぼうぼうですが、あいにくの雨。ヒデェ残暑が当たり前なのに、こんな梅雨のような雨ばかり降るって、なんなんでしょう。
 
「パリの小説」エピローグの2つ目が出来ました。深い深い、けれど美しい瑠璃色の"夜"の机(写真上)、外は玉虫色に輝く"空"というのか"時間"なのか(写真下)。天国です。美しい国です。
 
今、篠山災害対策本部からの放送がありました。こんな感じです。「大雨特別警報かっこ土砂災害が発令されました。(略)次の場所に避難してください。(略)避難とは"難を逃れる"ということから・・・」なんなん????
▲ページTOPへ