fc2ブログ
no title

風もなくて寒くない朝、ウォーキングの帰りにお墓にきています。
 
パパのところからはこんな風に見えます。左の建物群がミュゼ、右が陶の郷、真ん中辺りの、赤い樹の枝の辺りが集芸館。
 
お店のことも、いい活用が出来そうなら、と考えたりはしているけれど、こうしてパパと見ていると、どうなのでしょーね。と思っちゃいます。
 
それでいいのでしょう。それでいいって分かるのが、いいですね
▲ページTOPへ