fc2ブログ
離れ小島のプリンター

先日、愛用のプリンタが(インクが入手不可能になり)使えなくなって、新しい、安っすいプリンタを買いました。ところが、電器店では、私のパソコンがWindows XPで、しかもインターネットももう繋いでいないので、「あかんかも知れませんね?」と言われました。
 
そっか、じゃあ返すかな、(こころの)離れ小島暮らしするんだから、プリンタなくてもいいよねーと思いました。※これ、マジです。パソコンを買い換えるとか、インターネットに繋ぐとかは「もういいわ」と思いました。そしたら、スタジオのスタッフが「いけるかも知れないよ」とかって、プリンタが使えるようにしてくれましたのです。先ほど自分でケーブルをつないで、またプリンタねある書斎になりました。
 
プリンタは安っすかったはずで、保証期限が切れて店頭に出ていたものらしく、私のXPとアナログ同士で合ったのかも知れないですね。わからないものですね
 
印刷しようとすると、5秒くらいラグがあって、それから「ガタッガタッ!!」といって、またガタガタガタッ・・と印刷します。アホかも知れません。が、なんか、このアホなりの一生懸命さがなかなかカワイイなあ。このプリンタを相棒に、頑張って書きなさいということですね
▲ページTOPへ