fc2ブログ
ミニマリストのお入院 10

10  丁寧な食事
 
そもそも、この、たいそうな「お入院」はいいとして、「ミニマリストの」ってのは何ですかぁ?ですよね
 
考えたんですよ。今回は「鯉(Lee)」ではない。何か、仏教徒として、みたいなことがいいたくて。あ、そうか「ミニマリスト」だったら、仏教の精神みたいなことがあってもいいわけで、このタイトルにしました
 
ミニマリストとは物をもたない人という解釈でいいと思います。仏教ではとうぜんですね。
 
「放下着(ほうげじゃく)」という言葉は好きです。「捨ててしまいなさい、捨てるものがなかったらその"捨ててしまうものがない"という言葉さえ捨てよ」と。「捨ててこそ」ですね
 
でも今は入院中で、きれいな病室と丁寧なお食事をいただき、本当に手厚い看護を受けています。私は、ここでは、このせっかくの人生の機会に感謝して、美しいお食事は全部戴いて、元気になって、また世の中のお役に立つことだと思います。
 
今回は、娘二人が頑張ってくれて有難いです。私も、何でもしてしまうから、余計に"しないでもいいか"になったんでしょう。さて、めちゃ頑張ってる二人が、着替えなんかもそれぞれいっぱいみつくろってきてくれて、「UNIQLO」か「しまむら」状態になって、あわてましたわ。
他のものもそうで、なんでもジップロックに入れてきてくれるので、ジップロックはお台所みたいにあるし、ウェットティッシュはドラッグストアの棚みたいにあるし・・・・ゆえに
 
「ミニマリストの」であります。
▲ページTOPへ