fc2ブログ
今年の蜜柑(みかん)

母のところの裏山のミカン(多分夏みかん?系かな)が今年は"これだけ"です。正直ホッとします。毎年毎年この5〜6倍は実をつけて、母が「ミカンをもいで」とか「要るだけ持って帰って」というのだけど、これまた正直不味いこと甚だしく、もうどうしようもないのです
 
ホントに不味いミカンで、、、
 
全部持って帰って、しばらくディスプレイして眺め、そのうち人にあげたり(中に珍しく、こういう素朴な柑橘類が好きなんです、という人がありました)何度かは果肉だけにして冷凍し、スムージーのベースにしました。このスムージーのベースは良いアイディアでしたが、すぐに出来ないとカスカスになってしまい、結局捨ててしまったことも何度か。問題のミカンなんです。
 
でも、おそらく近いいつか、先日の友信直子さんの言葉(※)のように、母が持って帰れという不味いミカンをもて余したことを深い反省と後悔で思い出すだろうなと思います。「※友信直子さんが、102歳のお父さんとコーヒーを飲む時間のことを書いておられました。かつてはそこにお母様がいらして、友信さんがその時間を無駄だと思われたことを、今は深い反省と後悔でいっぱいだと言われたことです。気がついたのは(ご自分が)老いたからだと」
 
今年はこれだけなのと、しかもリハビリ中で時間はたっぷりとあるので、今年はマーマレードやピールも作ってみようかと思っています。
▲ページTOPへ