fc2ブログ
天使の「バスの停留所」

パラパラとスマホのニュースを見ていたら、大谷さんがいなくなったエンジェルス(天使)は‘’バスの停留所‘’のようだというコメントがありました。

とてもよくわかる、心に響く言葉でした。

もともとファンでもないしアンチでもないけれど、一連の騒動もあって、なおさら冷めた目で事態をみています。

この間から急にやる気がでて、置いたり片付けたりして、パパのお仕事場のデイ・ルームが充実しつつあります。床はセメントのままですが椅子を置いたり写真立てを並べたりしています。

沢山の書物(習作もあります)も引っ越ししてきました。これからしたいことは、静かに書物をしてお庭のことをすること。ガーデニングなんてカワイイことではなくて、木を切ったり草のこと。

窓の下をバスが通ります。バスに乗って家を出ていく物語を書きたいの。(帰って来るかもしれないと)バスが止まるたびに待っている人のことも。

これからこのお部屋を(バスの)停留所と呼ぶことにします。そう、物を書くのですが書斎はこの部屋の外に、前に作っています。わたしも書斎とは呼ばすデイ・ルームと呼んでいましたが、思いもかけず、何気なしにみたニュースに、私がさがしていたキーワードがありました。

バスの停留所。今作っている、もうすく完成の映像は‘’Angela アンジェラ‘’です。これも偶然に、天使つながりで。
▲ページTOPへ