fc2ブログ
見上げれば桜

10ヶ月前にある出会いがあり、ここ半年集中して取り組んできた映像が今日完成しました。ほんと「無事に生まれました!」って感じです。

何に限らず、何にもないところから作り出して組み立てていく‘’創作・創造‘’はそのプロセスが面白いですね。

10ヶ月前の出会い、といいましたが、その前のお怪我の時に遡ります。お怪我をして、足ちゃんが‘’深海魚‘’みたいに腫れて、歩けないし、ベッドの上で2つのことを考えました。一つは‘’終活‘’もう一つは‘’生き方を変える‘’こと。ボランティアという意味です。

それで、退院してまず映像のスタジオを片付けかけました。スタジオにこもって集中するのが好きでしたが、これからはその時間をボランティアにつかおうと思ったのです。

順調に片付けは進み、スタッフに挨拶をした数日後のこと、ボランティアをしたくて、会いたいなと思っていた人に、なんと偶然に出会いました。そしてボランティアを申し出ると、映像を頼まれたわけです。

そこでまたスタジオに舞い戻り、またよろしくお願いしますなんて、ほんと、漫画みたいでしたよ。

それから10ヶ月、自分の勝手な映像なら「まあ、いいか」みたいなことはしょっちゅうで、時には時間切れ‘’タイムアウト!‘’もあります。「もーあかん」みたいなこともありましたけど、みんな自分の作品なのでそれでもいいわけです。

が、今回はそうはいきません。何よりボランティアです。ボランティアだから妥協するだの手を抜くなんて、有り得ないわけです。‘’映像‘’はね。だから、良い経験をさせてもらいました。絶対手を抜かなかったし、‘’コンマ2(秒)‘’どーする?みたいなこと考えて、考えて、解決した時の嬉しさ!生みの苦しみみたいなものかな。

今日、またスタッフに、去年のように挨拶をしました。まあ、それでも何か修整があるかもしれないから、「ハードディスクはそのまま置いときますよ」とスタッフは言ってくれましたが、もう来ないと思います。

カメラも片付けました。なあに、一年前にするつもりだったことです。一年遅れただけです。とても良い経験と充実した作品と。

見上げれば満開の桜。

自由になった気がします。

とても嬉しいです。
▲ページTOPへ