fc2ブログ
ところで、トコロテン

世の中には、いろんなひとがいます。当然、いろんな考えがあっていいのだけど、る時は怒るンであります。例えば?存在価値が著しく損なわれる時。自分の場合もあるけれど、もっと大勢の人たち。例えば、真面目に一生懸命仕事をしている人たちのところに、突然やって来て、もっと人に広めますよ、ついては商品を只で提供しませんか。したら、きっと悪いようにはしませんよ。えー、これって詐欺と変わらへんやん。最も軽蔑に値する行為です。なので、そりゃー怒った怒った。今までの人生で一番ですよ。理由はともかく、リーみたいに怒れない人たちもいて、この横暴な連中の言い分は通っています。まあ、この国は自由の国で、只で何かをしようというやからがいてもなんの不思議もありませんし、まあ、やってみるといいわ。そんな、只で云々の発想が笑い者にはなっても素敵な結果を生んだためしはなし。せいぜいヒヤヒヤしながら、やっちゃってもらえばいいわ。こちらは高みの見物です。ところで、トコロテンが出来ました。室戸のトコロテンです。ビューティフルです。高知の人は、いえいえ、世界中のどこを探しても、地場産業を盛り上げるとかで、あんたら只で提供しなはれ、はないでしょー。ところで、トコロテンを。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ