fc2ブログ
玉子屋さんの禅

西条秀樹さんが亡くなられて、朝の車のTVからは、ありし日の歌声が流れていました。特にファンでもありませんでしたけど、西条秀樹さんって、筋の通った素晴らしい方だったように思います。ご冥福を祈ります。
 
今、思うことがあって禅語の本など見ています。例の「生前戒名」のことですが、「実眞院瑤世清大姉」とかになるのかな。アタシ自身は「実眞院瑤世」だけでも全然構わないンですが、戒名の字数とかあって、先祖から(2文字)も入った、結局何文字になるのかそういうのがあるので、をどうするか考えてみるのもいい機会と思います。基本的には、自分の生き方だったり好きな言葉でいいみたいですよ。「実眞院瑤世」だけでいいけどね。ついでに、「ようせい」より「ようぜい」の方がいい感じですねか。
 
ンー
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ