FC2ブログ
London バッグ

「縁は異なもの」と言いますが、この間来たイギリスの友だちとは、40年来の親友です。彼女がアメリカン・スクールの陶芸の教師として日本に来て、初めて立杭に来て、友だちになった日に上の娘が産まれたのですから。その娘の娘たち、つまり孫ちゃんたちにはとって、イギリスからの訪問は楽しい素敵な出来事だったようです。まあ、金髪のきれいなお姉ちゃんたちが親戚みたいなことなんて、しかも姉ちゃんの一人は歌手なんて、テンションあがりますよね。英語で遊んでもらったし、飛行機みたいに飛び上がる遊びもしたし(派手やねん)サヨナラの時にはハグ、ハグ、ハグ。「ヒナヨ(上の孫ちゃんの名前)、きっとロンドンに来るのよ」って約束していました。嬉しかったね。
 
孫ちゃんはお土産にもらったバッグをよく持っています。とても素敵です
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ