FC2ブログ
SAMSARA 輪廻

昨日、母をクリニックに連れていきました。定期的に見てもらっている小さいけど優しい感じのクリニックです。母が中に入ったので、待合室にいると若い夫婦が入ってきました。
 
つい先日、母の実家で、わたしの従兄弟の娘の結婚式があり、私はその子の名前も知らないのだけど、お祝いをしていました。昨日母の家に、内祝いを持ってきてくれていましたので、そこで初めて名前を知ったようなことでした
 
で、待合室で、その女の子が、わたしの従兄弟に似ているな?と思いましたが、お顔もしらないし、母が次の検査に行くのを手伝ったりしていました。
 
で、済んで、受付で母の名前を呼ばれた時に、その女の子が「おばちゃん?」と母に言うわけです。奇遇ですね。私のことも名前はよく聞いてくれていたとか。
 
そんなことがありました。
 
写真は「SAMSARAサムサラ」というおゲラン(GUERLAIN)。エキゾチックな香りです。もうかなり前にイラン人(パーレヴィの親戚とか)がくれました。使うこともないまま持っていて、そろそろ捨てようと思っていました。すると、この間のサンスクリット語のおカルチャーの時に、「サムサラとは輪廻のことです」と、あるわけです。確かに、当時サムサラの意味を知ったと思いますが、すっかりわすれていました。
 
でも、こうして、長い時間使われることもなくずーとあった意味があるンだなあと。
 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ