FC2ブログ
玉子屋さんの禅

母のところへ行く途中の玉子屋さんです。ロウバイの香りがいっぱいでした。写真の右端にちょっと映っています
 
私の祖母がよく言っていましたよ。「負けるが勝ち」とか、この「ならぬ堪忍するが堪忍」とかね。昔の人は、こういうことが普通に、日々の中に"あった"んですね。今とエラい違いですやん
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ