FC2ブログ
サクランボの午後

空き部屋をピアノのお教室に貸していて、先生が来てくださることもあり、10年ほど習っていましたが、4月から休むことにしました。一人中学生になる子がいて、その子が習えそうにないことから、私ともう一人、それこそボケ防止みたいなピアノに先生が来てくださるのはあまりにも申し訳ないので休む(止める)ことにしました。お教室は、他のところのお教室が私のところに来るような予定があるようで、エレクトーンや英語もあるようです。が、しばらく、家主さんに徹してみようと考えています。
 
ピアノは楽しいんですが、小さな子が止めたりすると、その子の時間に私が入ったりしてきました。先生を待たせてはいけないと思って。でも、それが5:30とか6:00とかでしかも火曜日は母のところに行く日ですから飛んで帰ってきて、もうアセアセでした。それでもピアノの前に座ると落ち着いたし楽しかったのですが夕方の用事のストレスの方が多くなってしまっていました。
 
孫ちゃんたちもそれぞれ習っていましたが、見ていると、先生は来てくれる、お月謝は(グランマが)出してくれる・・上げ膳据え膳の習い事が身に付くはずもありません。必ず壁にぶつかることがありますが、親も私に気をつかうし、私も(家主ということで)気を使うしお母さんが二人いるのもなと思うと励ますこともしませんでした。ピアノの時間に出かけて間に合わないとまた私が先に入ったりしてました
 
ストレスねえためないようにしましょうね
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ