fc2ブログ
ひよこ色のエックス~epilogue

125   病院の献立のノート
 
病院のお食事は毎回とても美味しくて、とにかく丁寧で大変に行き届いていました。12月6日の入院から(明日の退院の日まで)60日、毎回のお食事に付けてある"献立"を貼って、その日の出来事などもちょっと書いたノートがいっぱいになりました
 
ノートは好きでいろいろ持っていますが、たいがいちょっと使ってはすぐに飽きる私が、百均のノート一冊をいっぱい使ったっていうのが素晴らしいですね
 
それもこれも、本当に美味しいお食事だったので、毎回全部残さずに戴きました。特に"ご飯"がとっても美味しいんです。篠山のお米さんですよ。ただ、入院するまでは白いご飯をほとんど食べないようにしていたので、三食がご飯だったのは(どうしたものか )と思いましたが、"入院している間は残さずに美味しくいただく"ことにしました
 
お膝が悪くなっていることもあり、この機会にもう少し体重を軽くしたいのですが、病院の栄養の先生などは「もう(痩せなくても)それでいいですよ」と言ってくださいます。が、やっぱりと思うし、若いときみたいに"とにかく痩せて"も、ムチャをして本末転倒ですよね
 
さあ、明日から、家で普段の生活にもどり、健康な食事を心がけます。この2ヶ月間毎日のように気がついて考えていた、これからの人生の私らしい生き方を実行します
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
▲ページTOPへ